Art+Design News

2014年5月

先日、5月17日(土)に恒例の仁短新入生たちと金沢21世紀美術館に。
 
金沢_2551.jpg
 
金沢04141.jpg
 
金沢_2560.jpg
 
金沢_2564.jpg
 
開館10周年記念ということで、美術館の顔とも言える
レアンドロのプールで知られるレアンドロ・エルリッヒの展覧会。
 
なんと美術館なのに撮影可能な展覧会は、来場者が次々と情報を発信しているだろう。
 
 
 
 

福井大学が中心となって地域社会の美術館や博物館、ギャラリー等の
ネットワークを交流活性化させて、文化振興をはかろうという会議。
 
カンファレンス_1015.jpg
 
福井大学で第3回が開催され、50名余りの関係者が集って報告発表や意見交換をした。
 
 
 

日本画のようなシャクヤク。葉先まで美しい。
 
シャク_2070.jpg
 
シャク_2071.jpg
 
オランダ生まれのフラワーベース『Vanishing Vase (消えているフラワーベース)』
10年来アトリエの玄関に鎮座する。
 
 
 

バウス〜マウス。

2014年5月29日

使い勝手と形状の美しさが両立する、機能美というが。
 
マウス_9143.jpg
 
パソコンが身近に使えるようになった大きな要因のひとつ、マウス。
 
マウス_9113.jpg
 
使い始めたら必要がなくなるケースまで美しい。
 
 

金沢美術工芸大学が開設した「柳宗理記念デザイン研究所」。
日本の工業デザイナーの草分け的存在。
 
柳メモ04120.jpg
仁愛短大の春の遠足で立ち寄った。
 
柳メモ04118.jpg
プロダクトが存在する生活のシーンをそのまま再現した展示。
 
柳_2173.jpg
 
柳_2174.jpg
アトリエの柳宗理。
 
エレファントスツールとカトラリーシリーズ。
 
日常で普通に使ってこそのプロダクトデザイン。
 
 
 

next→