Art+Design News

2015年5月

ROPEのサングラス。

2015年5月 7日

中高年を過ぎると、紫外線を避けるためにサングラスをかけた方がいいらしい。
 
ロペ_6619.jpg
 
とはいえレディースのサングラスはやはりファッション。
 
大胆な造形が非日常感を高揚させる。
 
 
 

外構と植栽。

2015年5月 8日

公共施設や美術館は、建築だけではなく外構の環境も相当考慮して設計される。
 
植栽_6655.jpg
 
植栽_6656.jpg
 
たいしたことではないのだが、植栽ひとつで印象は大きく変わる。 
 
詳細はbaus gardenで紹介。
 
 
 

 
 

お洒落、アニエスb。

2015年5月 9日

メガネは人を印象づける相当な影響力があるが。
 
アニエス_6621.jpg
 
サングラスは特に。
 
ファッションの大きな要素。
 
 
 

実用と定番の無印。

2015年5月10日

そもそも無印良品というネーミングが秀逸。
 
無印_6618.jpg
 
無印良品のレディースのサングラス。
誰もが安心して似合うように設計されているのだろう。
 
もちろん充分オシャレだが。
 
 
 
 
 

駅前で6年間活動してきたE&Cギャラリーが
問屋団地で都市郊外型のギャラリーとして6月に再スタート。
 
ギャラリー_6555.jpg
 
ギャラリー_6561.jpg
 
問屋団地のIT企業永和システムマネジメントが
全面的に支援の手を差し伸べてくれて、1Fスペースを無償で提供。

esm外観.jpg
 
素晴らしい企業だと思う。
もちろん文化支援を通して、企業イメージ向上という背景はあるにせよ
その行動と決断は社会から称賛されるべきである。
 
まずは経営がしっかりして利益をちゃんと出しているからこそ。 
 
福井にこういう企業があることが誇らしい。
 
 

 
 

 
 

60(ロクマル)ビジョンについて。
1960年代に日本の本物をつくったスタンダードデザインを復活させる仕組み。
d-departmentサイトより抜粋〜。
 
コーラ_6683.jpg
 
アデリアコーラグラスは愛知県の石塚硝子株式会社から
1969年にコカコーラを飲むために開発されたグラス。
そして100%コカコーラのボトルをリサイクル使用して復刻。
 
コーラ_6684.jpg
 
60visionとmade in japanのロゴが誇らしく。

  
 

金沢遠足。

2015年5月28日

新幹線開業で沸く金沢へ、仁短生と恒例の遠足。
 
金沢柳N5546.jpg
柳宗理デザインメモリアル。
質の高い普通の生活はまず日用品から。
 
金沢西茶屋N5597.jpg
まだ観光客がまばらな、風情が残る西茶屋街。
 
金沢大拙N5640.jpg
圧巻の空間を魅せる、谷口吉生建築の鈴木大拙館。
 
金沢リンN5660.jpg
21世紀美術館、マイケルリン。
 
金沢妹島N5666.jpg
妹島和代のラビットチェア。
 
金沢の進化は止まらない。
 
 
 

柳のまな板。

2015年5月29日

武生の箪笥町の手作り工房で。
 
まな板_6958.jpg
ヤナギの樹の端材だという。
 
まな板はイチョウが多いらしいが、ヤナギがいいと。
 
まな板_6963.jpg
パン用のカッティングボードを探していた。



デザイナーの証。

2015年5月31日

自動車のBMWやボルボなどは、ブランドマーク以外に
グリルなどの造形に共通した主張を続けている。
 
最近ではレクサスやマツダ等にもその傾向は見られる。
 
ゴルチェ_6943.jpg
10年くらい前に、よく行っていた店で買っていた洋服の
背中に用途のない輪っかがついている。
 
ゴルチェ_6947.jpg
 
ゴルチェ_6945.jpg
スーツの上着にもジャケットにも。
メガネでも出てきたが、ジャン・ポール・ゴルチェというデザイナー。
ライセンスだけでメーカーはオンワード樫山だけど。
 
服で共通の独自性を主張するのは、かなり難易度が高いと思われるのだが。
 
 
 

← prev next→